アジアの好奇心~KajengKliwon
アジア(とりわけ島)はなぜ好奇心をかきたてるか?その疑問を追究したいと思います
ブログ内検索

気になるワードで検索ください

ex)ヴァルター・シュピース

カテゴリー

★ブログランキング参加中。何か感じたらクリック下さい!

★こちらもよろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
★コメントもよろしく!!

最近の記事

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

プロフィール

trance trance

Author:trance trance
アジアに惹かれるこの感覚をネット上のメディアなども使って具体化、普遍化させるべくブログに取り組んでいる。目標300記事。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

勝手リンクです。ご不都合な方はお手数ですがメールフォームよりご連絡下さい。

月別アーカイブ

RSSフィード

スポンサーサイト
--/--/-- --:-- [--]
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

trackback --  comment --
踊る民族誌映像~バリ島民族誌映像上映会のお知らせ
2014/02/08 21:54 [Sat]
category:Topics
taksu_s.gif

バリ島の伝説の舞踊家ニ・クトゥット・チュニックの晩年を捉えた仁田美帆さん(映像作家)のドキュメンタリー作品『タクスゥ―魂の踊り子』の上映を中心に、伊藤俊治さん(美術史家、東京藝術大学教授)、村尾静二さん(映像人類学者)とのスペシャル・トークと1930年代の貴重なバリ島民族誌映画の上映を行います。

日時:2014年3月16日(日)16時~19時
会場:クリエイティブシェアスペース ♭(FLAT)
    大阪市東成区中本3丁目10-2
(地下鉄緑橋駅 出口3から南西へ徒歩5分)
定員:40名
会費:2,500円(1ドリンク付)
申込方法:下記アドレスへ、参加ご希望者全員のお名前と、代表者のメールアドレスをご記入の上、お申し込みください。Facebookで参加表明いただいても結構です。

<メールアドレス>
hierophanysense@gmail.com

申込〆切:3月8日 
※会場の都合により、定員に達しましたら、〆切日前でもお断りすることがございます。ご了承ください。

<プログラム>
・映画上映
2010年に推定86歳で惜しまれつつ亡くなったバリ島の伝説の舞踊家ニ・クトゥット・チュニックの晩年を捉えたドキュメンタリー。日常、踊り、そして家族。生涯を踊り子として生きた彼女を通して、世界に誇るバリの伝統文化奥深さ霊的な空気感を感じる映像詩。

『タクスゥ―魂の踊り子』 (2011年/58分)
監督・撮影・編集 仁田美帆
監修・翻訳 小谷野哲郎、絵 川村 亘平斎、映像提供 出口藍

・スペシャル・トーク&スペシャル・フィルム
伊藤俊治×仁田美帆×村尾静二
『踊る民族誌映像―映像作品の中のバリ島のダンス、身体、聖性について―』

・同時上映
1930年代にバリ島タンパクシリンで撮影されたオールネイティブキャストによる世界初の色彩映画
『LEGONG – Dance of the Virgins』(1935年/55分)
製作 アンリ・ドゥ・ラ・ファレーズ

主催:一般社団法人 ブリコラージュ・ファウンデーション
スポンサーサイト

タグ : バリ島 バリ 民族誌映像 映像人類学 伊藤俊治 仁田美帆 村尾静二 レゴン

trackback --    Comment(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。