アジアの好奇心~KajengKliwon
アジア(とりわけ島)はなぜ好奇心をかきたてるか?その疑問を追究したいと思います
ブログ内検索

気になるワードで検索ください

ex)ヴァルター・シュピース

カテゴリー

★ブログランキング参加中。何か感じたらクリック下さい!

★こちらもよろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
★コメントもよろしく!!

最近の記事

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

プロフィール

trance trance

Author:trance trance
アジアに惹かれるこの感覚をネット上のメディアなども使って具体化、普遍化させるべくブログに取り組んでいる。目標300記事。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

勝手リンクです。ご不都合な方はお手数ですがメールフォームよりご連絡下さい。

月別アーカイブ

RSSフィード

スポンサーサイト
--/--/-- --:-- [--]
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

trackback --  comment --
易占い★雑貨019
2008/07/17 21:57 [Thu]
category:Pasar1(雑貨)
易占い。
1.どんな問題でも占える。
2.ダメというのはなく、良くなる方法までを説く。
3.迷いを断つ。時間を無駄にすることがなくなる。

zeichiku 筮竹 3,150円(税込)
※こちらの商品はアフィリエイトではありません。

迷いを抱えていたので旅に出たいと思っていたけど、遠出することもできず、とりあえず国内・日帰りで人に会ってきた。久しぶりに大好きな後輩と友人に会って、わずかな時間ながら幸せなひと時。ついでに長年信頼筋の「易」で占ってもらうことに。

結果は志を持ってAに進めば「革」、転じて「恒」。・・・さっぱり分からないが、かみくだくと今、Aに進むタイミングで、進めばその後、非常に良い方向になる?らしい。リミットが近いので、とりあえず期限を設定して、一度、易に従ってみようかと思う。

以下、備忘録として

易経〈上〉 (岩波文庫)易経〈上〉 (岩波文庫)
(1969/01)
不明

商品詳細を見る


易経 下    岩波文庫 青 201-2易経 下  岩波文庫 青 201-2
(1969/01)
不明

商品詳細を見る


易―中国古典選〈10〉 (朝日選書)易―中国古典選〈10〉 (朝日選書)
(1997/02)
本田 済

商品詳細を見る


まんが易経入門―中国医学の源がわかるまんが易経入門―中国医学の源がわかる
(1998/12)
周 春才

商品詳細を見る

スポンサーサイト
trackback --    Comment(0)
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。