アジアの好奇心~KajengKliwon
アジア(とりわけ島)はなぜ好奇心をかきたてるか?その疑問を追究したいと思います
ブログ内検索

気になるワードで検索ください

ex)ヴァルター・シュピース

カテゴリー

★ブログランキング参加中。何か感じたらクリック下さい!

★こちらもよろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
★コメントもよろしく!!

最近の記事

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

プロフィール

trance trance

Author:trance trance
アジアに惹かれるこの感覚をネット上のメディアなども使って具体化、普遍化させるべくブログに取り組んでいる。目標300記事。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

勝手リンクです。ご不都合な方はお手数ですがメールフォームよりご連絡下さい。

月別アーカイブ

RSSフィード

スポンサーサイト
--/--/-- --:-- [--]
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

trackback --  comment --
コ・サムイの今★TP002
2008/03/20 14:05 [Thu]
category:Time & Place
移動するときは、時間と空間に適切なバランスがとれていないと疲労しか残らない。
Lamaibeach.jpg
なので、行き先はわりと簡単に決めて、移動計画を慎重に立てる。
以前、タイで思い立ってバンコク、ホアランポーン駅から夜行に乗り、スラーターニーで降りて、定期船に乗ってコ・サムイに行ったのだけど、そのルートは移動計画としては◎。

コ・サムイ自体は、ただ、のんびりできるだけの島だと思うけど、駅前で食べた麺、列車の中での出来ごと、船での爽快感、コ・サムイの宿、遠浅の海、ブリティッシュジョークの連発で白人客から敬遠され、仲良くなった一人旅の老紳士との食事。

コ・サムイの賑やかな東岸は行ったことが無いけど、道行く人の咳払いまで聞こえてきて、近くの宿の窓から眺めてる気分。見てるだけでも結構面白いライブカメラです。↓

 Thai Koh Samui Lamai beach road ライブカメラ

他のスポットも見れます。
Lamai beach cam(at Samui Sense Beach Resort)
Chaweng beach cam(at Imperial Samui Resort)
Chaweng road(at Tropical Murphy's)
IT Complex Samui... with remote control
ITC-Plaza Cam... with remote control
Bangkok-Cam... with remote control
スポンサーサイト

テーマ:タイ - ジャンル:海外情報

タグ : タイ コ・サムイ ライブカメラ マレー鉄道

trackback --    Comment(0)
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。