アジアの好奇心~KajengKliwon
アジア(とりわけ島)はなぜ好奇心をかきたてるか?その疑問を追究したいと思います
ブログ内検索

気になるワードで検索ください

ex)ヴァルター・シュピース

カテゴリー

★ブログランキング参加中。何か感じたらクリック下さい!

★こちらもよろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
★コメントもよろしく!!

最近の記事

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

プロフィール

trance trance

Author:trance trance
アジアに惹かれるこの感覚をネット上のメディアなども使って具体化、普遍化させるべくブログに取り組んでいる。目標300記事。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

勝手リンクです。ご不都合な方はお手数ですがメールフォームよりご連絡下さい。

月別アーカイブ

RSSフィード

スポンサーサイト
--/--/-- --:-- [--]
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

trackback --  comment --
お手軽アジア麺★食材014
2008/09/10 21:34 [Wed]
category:Pasar2(食材)
かつて大阪ミナミのアメリカ村、三角公園付近に「楽天食堂」という麺屋があって、一時期通いつめた。坦々麺(汁アリ、汁無し)や酸辣湯麺など、中華風を独自にアレンジしたメニューだったかと思うが、麺好きにはたまらない美味しさだった。汁が残ったら、ご飯を注文して混ぜて食べる。

さて、食事の支度もできないほど、忙しいわけでもないのだけど、「本格」「レンジで」「たった3分」「アジア麺」と言われると、「ホンマ?」と思いながらも、心惹かれる・・・。

四川風の花椒、唐辛子、芝麻醤が利いた汁無生めんタイプ。

レンジで坦々麺汁無(生めんタイプ、レンジで3分) 347円(税込)

中国四川山椒と唐辛子の辛味。

レンジで四川刀削麺(生めんタイプ、レンジで4分) 347円(税込)

ナンプラーベースの甘酸っぱいソース。幅広麺の生めんタイプ。

レンジでパッタイ(生めんタイプ、レンジで3分) 347円(税込)

以上、バリ・インダー(アジアンライフ)

スポンサーサイト

タグ : アジア麺 楽天食堂

trackback --    Comment(0)
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。