アジアの好奇心~KajengKliwon
アジア(とりわけ島)はなぜ好奇心をかきたてるか?その疑問を追究したいと思います
ブログ内検索

気になるワードで検索ください

ex)ヴァルター・シュピース

カテゴリー

★ブログランキング参加中。何か感じたらクリック下さい!

★こちらもよろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
★コメントもよろしく!!

最近の記事

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

プロフィール

trance trance

Author:trance trance
アジアに惹かれるこの感覚をネット上のメディアなども使って具体化、普遍化させるべくブログに取り組んでいる。目標300記事。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

勝手リンクです。ご不都合な方はお手数ですがメールフォームよりご連絡下さい。

月別アーカイブ

RSSフィード

スポンサーサイト
--/--/-- --:-- [--]
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

trackback --  comment --
ランプ★雑貨027
2008/11/30 02:09 [Sun]
category:Pasar1(雑貨)
明かりの印象は、その時の情緒とともに記憶に残る・・・ように思う。

●トルコの切子モザイクランプ。

パレスランプ・モザイク503 28,000 円

●オスマントルコ時代、モスクのドームの中に無数に吊り下げられ灯りをとっていたランプをアレンジしたものだそう。

ペンダントラントオットマンランプ 切子 キャンドルブルー 8,500円

●アナトリアの遊牧民がテントの中で使っていたキャンドル用のランタン。

折りたたみランタン14cm/イエロー 6,000円

他にもオリエンタルなランプ多数取り扱いあり。
以上、ガラタバザール

●こちらはモロッコのランプ

モロッコ キャンドルランプ S■Wine red■ 3,150円

●バリの花ランプ

アジアン雑貨・バリの花ランプ~月花・ML~【ブラック】 5,980 円
スポンサーサイト

タグ : ランプ

trackback --    Comment(0)
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。