アジアの好奇心~KajengKliwon
アジア(とりわけ島)はなぜ好奇心をかきたてるか?その疑問を追究したいと思います
ブログ内検索

気になるワードで検索ください

ex)ヴァルター・シュピース

カテゴリー

★ブログランキング参加中。何か感じたらクリック下さい!

★こちらもよろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
★コメントもよろしく!!

最近の記事

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

プロフィール

trance trance

Author:trance trance
アジアに惹かれるこの感覚をネット上のメディアなども使って具体化、普遍化させるべくブログに取り組んでいる。目標300記事。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

勝手リンクです。ご不都合な方はお手数ですがメールフォームよりご連絡下さい。

月別アーカイブ

RSSフィード

スポンサーサイト
--/--/-- --:-- [--]
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

trackback --  comment --
アジアの布★雑貨006
2008/04/02 21:50 [Wed]
category:Pasar1(雑貨)
アジアの布については、全く知識がないが、模様といい風合いといい「いいな~」と思うのは何故だろう?バティックなどは、気に入ったものがあると、つい買ってしまう。
こちらは、ちょっと変わった黒ベースのバティック。(正確には、バティック柄のプリント)


バティック(インドネシア) 3,990円 (税込)
Shop:アジアの布・雑貨 ウィージャ

ということで、アジアの布についても勉強したいと思い、とりあえず参考文献を集めてみようかと思っている。
備忘録として・・・。

染織列島インドネシア染織列島インドネシア
(2001/03)
渡辺 万知子

商品詳細を見る

ジャワ更紗―いまに生きる伝統 (Shotor Museum)ジャワ更紗―いまに生きる伝統 (Shotor Museum)
(1999/10)
伊藤 ふさ美、小笠原 小枝 他

商品詳細を見る

ジャワ更紗ジャワ更紗
(1996/07)
吉本 忍

商品詳細を見る

アジアの布アジアの布
(1999/11)
小川 圭、小林 庸浩 他

商品詳細を見る

染と織の鑑賞基礎知識染と織の鑑賞基礎知識
(1998/06)
小笠原 小枝

商品詳細を見る
スポンサーサイト

タグ : バティック アジア 染色

trackback --    Comment(0)
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。