アジアの好奇心~KajengKliwon
アジア(とりわけ島)はなぜ好奇心をかきたてるか?その疑問を追究したいと思います
ブログ内検索

気になるワードで検索ください

ex)ヴァルター・シュピース

カテゴリー

★ブログランキング参加中。何か感じたらクリック下さい!

★こちらもよろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
★コメントもよろしく!!

最近の記事

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

プロフィール

trance trance

Author:trance trance
アジアに惹かれるこの感覚をネット上のメディアなども使って具体化、普遍化させるべくブログに取り組んでいる。目標300記事。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

勝手リンクです。ご不都合な方はお手数ですがメールフォームよりご連絡下さい。

月別アーカイブ

RSSフィード

スポンサーサイト
--/--/-- --:-- [--]
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

trackback --  comment --
バリ島のトランス01★Movie005
2008/04/10 00:15 [Thu]
category:Movie
アジアトランスについて、どうやって書いていこうか考えているうちに、どんどん脱線していくので、とりあえず言及せずにバリ島トランスを1本上げることに・・・。


★Movie005
BALI TRANCE - JHDiaries
Attention! The YouTube addict.
投稿者のコメントは以下。

A rare view on traditional Balinese culture. The renaissance of sacred chariot refurbished by the community's Raja and revived in this effervescent ritual. TRAVEL with us: www.quintamaconda.com


Quintamacondaというのがなんなのか、よくわからないけど(ガテマラのトラベルエージェンシー?)、そこがレアな旅として、提供しているバリ島トランスツアーのPV?場所などは不明。編集◎。
Qintamacondaについてご存知の方、ご教示下さい。

*magazine review
「島へ。」
北から南まで島情報がもりだくさん。全国で唯一の島マガジン
「CREA TRAVELLER(クレアトラベラー)」
クレア・トラベラー生まれ変わってついに新創刊!
スポンサーサイト

テーマ:アジアの文化芸術など - ジャンル:学問・文化・芸術

タグ : バリ島 トランス アジア

trackback --    Comment(0)
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。