アジアの好奇心~KajengKliwon
アジア(とりわけ島)はなぜ好奇心をかきたてるか?その疑問を追究したいと思います
ブログ内検索

気になるワードで検索ください

ex)ヴァルター・シュピース

カテゴリー

★ブログランキング参加中。何か感じたらクリック下さい!

★こちらもよろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
★コメントもよろしく!!

最近の記事

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

プロフィール

trance trance

Author:trance trance
アジアに惹かれるこの感覚をネット上のメディアなども使って具体化、普遍化させるべくブログに取り組んでいる。目標300記事。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

勝手リンクです。ご不都合な方はお手数ですがメールフォームよりご連絡下さい。

月別アーカイブ

RSSフィード

スポンサーサイト
--/--/-- --:-- [--]
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

trackback --  comment --
inspired '70s★TP011
2008/04/20 23:36 [Sun]
category:Time & Place
「アジアの好奇心」とどう関連しているのか・・・個人的に、1970年代に日本で起こったムーブメントには影響されている?というか無視できない何か?があって、それと、アジアに惹かれる何かとが、どこかでどうにかつながっているかもしれない。ということが少し分かってきた。

これまで1970年代をキーワードとして書いたのは、天川、T-REX、RoxyMusic、Jimmy Cliff、ポピーズ、カンテ・グランデ、今回は日本のロック?(ロックやないな)とにかく以下のようなミュージシャンの活動。(この調子では、アジアの好奇心の「普遍化」から遠ざかっていきそう・・・心配)

agata.jpg sentimental.jpg キャラメル 火の玉 YMOJP.jpg YMOUS.jpg
※ジャケット画像は以下昇順で左から。
1972年頃 あがた森魚デビュー
  ・デビュー曲:1972年 「赤色エレジー」/アルバム 「乙女の儚夢

1971年頃 はちみつぱい 結成
  ・デビューアルバム:1973年 「センチメンタル通り

1973年 キャラメル・ママ(1974年からティン・パン・アレー)結成 
  ・デビューアルバム:1975年 「キャラメルママ

1975年 ムーンライダーズ 結成
  ・デビューアルバム:1976年 「火の玉ボーイ

1978年 YMO デビュー
  ・デビューアルバム:1978年「イエロー・マジック・オーケストラ(JP版)
  ・アルバム:1979年「イエロー・マジック・オーケストラ(US版)

KajengKliwon Map 1970 にどうやって追加しようかな・・・。
スポンサーサイト

タグ : 1970年代 ムーンライダーズ ティン・パン・アレー YMO あがた森魚 はちみつぱい

trackback --    Comment(0)
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。