アジアの好奇心~KajengKliwon
アジア(とりわけ島)はなぜ好奇心をかきたてるか?その疑問を追究したいと思います
ブログ内検索

気になるワードで検索ください

ex)ヴァルター・シュピース

カテゴリー

★ブログランキング参加中。何か感じたらクリック下さい!

★こちらもよろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
★コメントもよろしく!!

最近の記事

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

プロフィール

trance trance

Author:trance trance
アジアに惹かれるこの感覚をネット上のメディアなども使って具体化、普遍化させるべくブログに取り組んでいる。目標300記事。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

勝手リンクです。ご不都合な方はお手数ですがメールフォームよりご連絡下さい。

月別アーカイブ

RSSフィード

スポンサーサイト
--/--/-- --:-- [--]
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

trackback --  comment --
ステンレス弁当箱★雑貨001
2008/03/19 21:28 [Wed]
category:Pasar1(雑貨)
バリ島やタイのような暑い国でも、お弁当文化はあって・・・

★雑貨001
シャープでどことなく懐かしい形のデザインが人気の秘密♪シーガル フードキャリア 560ml
1,167円(税込) abc通販
出先で調達がどうしても難しいような、たとえば山登りに食べ物を持っていく習慣はそれなりにあるようで、痛みにくく、冷めてもおいしいものを持たせてもらったことがあります。

さて、台湾の「九族文化村」でのこと。ランチタイムにスタッフにトラックで配られていた弁当箱がこれでした。スタッフ弁当が使い捨てのプラスティック製でないのがいいな〜というのが一つ。ライスの上に、こってり味の肉がのってて、野菜のお惣菜が数種類ついてるんだろうな〜と想像して・・・。

その時のことが頭から離れず、帰国後、早速購入しました。シーガルのこのタイプは、フタを抑える部分が180度開いて持ち手のようになり、鍋としても使えます。ステンレス製
lunch
スポンサーサイト

テーマ:お弁当 - ジャンル:グルメ

タグ : ステンレス製 シーガル・フードキャリア 台湾 弁当 九族文化村

trackback --    Comment(0)
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。